税理士法人ダイヤモンド経営
株式会社キャリア総研
HOME >> インフォメーション > 文字化けした場合
インフォメーション

文字化けした場合

日本語の文章が意味不明の文字に変化しているときがあります。
この現象は「文字化け」と呼ばれ、日本語ブラウザの文字コードに正しく認識されていない場合に起こります。文字化けをおこす原因はいくつかありますが、ブラウザが文字コードの判別を誤ってしまう場合がほとんどです。日本語の文字コードにはJIS、シフトJIS(Shift_JIS)、EUC(EUC・JP)などいくつかの種類があります。通常は、ブラウザが自動的に文字コードを判別するのですが、たまに文字コードの判別を間違えることがあります。
お使いいただいているブラウザの「文字コード」の設定は、通常「自動設定」となっており、自動的に正しい文字コードが選択されて、文字化けをすることなく表示されるのですが、ブラウザのバージョンなどによっては、この機能がうまく動かないことがあります。そのような場合、手動で「文字コード」の設定をUnicode (UTF-8) に変更すると、文字化けすることなく、正常に表示されるようになります。

Internet Explorer 6

Netscape 7.x


税理士法人ダイヤモンド経営 無料診断以外に更に詳細な分析と診断を承りますので、弊社までメールかお電話でお問い合わせください。
那覇事務所

那覇事務所

那覇市松山1丁目32番7那覇久米ビル2階
[地図を見る]

那覇事務所 TEL/FAX
浦添事務所

浦添事務所

浦添市宮城1丁目35-10 2階
[地図を見る]

浦添事務所 TEL/FAX
北谷事務所

北谷事務所

北谷町字伊平262-1
[地図を見る]

北谷事務所 TEL/FAX

お問い合わせはこちらから