税理士法人ダイヤモンド経営
株式会社キャリア総研
株式会社ダイヤモンド経営
ドクターへの緊急提言
医療法人化 改善事例

改善事例のご紹介

事例1. 糸満市 M先生 「売上は順調なのに資金繰りが厳しい!」

開業7年目。売上は増加しているのに税金を払うのに資金繰りが厳しい。
法人化したけど何も変わらなかった。

そんなK先生が紹介されて弊社にお越しになりました。先生の債務や事業内容を詳しく分析したうえで、個人名義の診療所と住宅を法人名義にして減価償却を大幅に見直しました。銀行との折衝や手続きも同行して行いました。その結果大幅に資金繰りが改善。

資金繰り厳しくて我慢していたゴルフも出かけられるようになり、待望の新車購入出来たと喜んでいらっしゃいます。

 

事例2. 那覇市 K先生 「所得税が支払えず借入している!」

開業10年目の頃、順調に売上増加してきましたがその分、個人の所得税が高くて大変で、税金を支払うのに借入をされていました。それまでの顧問税理士に法人化の相談をしても、節税メリットがないと言われ諦めていました。税金負担が大きいのでどうにかしたいと悩んでいたところ、紹介され弊社にお越しになりました。

そこで医療法人を設立しました。高額所得の累進税率の最も高いものから、法人の適用税率は低くなり、さらに先生の役員報酬は給与所得控除を受けるなど、様々な節税策を講じた結果、年間1000万円の税金を節税できました。

事例3.浦添市 S先生 「不動産借入のローンが多くて個人貯蓄が出来ない」

開業12年目。医療法人の診療所は順調ですが、個人の家計は所得税負担や診療所と住宅借入負担が大きく厳しいものでした。法人で診療所・デイサービス等を買取りました。同時に減価償却の大幅な見直しも行い、先生の所得税負担が軽減されました。

個人と法人の財産譲渡や借入に関わる事なので、先生と一緒に銀行へのスキーム説明やその為の資料作成など側面サポートも行いスムーズに進行できました。

事例4. 糸満市 O病院 「病院も厳しいが個人も所得税支払いが厳しい」

開業14年。医療法人成りした際に、多額の債務を法人へ引き継がず個人の債務としたままだった。また個人の土地に病院を建てていたため、地代収入が法人から個人へ支払われ個人はその所得に課税されていた。個人は債務弁済のために高額な役員報酬を受け取っていた。その役員報酬に係る所得税負担と病院の資金繰りに苦しんでいた。個人の財産も法人の債務のためにすべて抵当権が設定されていた。
そんな状況の中、弊社にお越しになった。

個人債務を法人へ引継ぐために再評価し、病院土地を法人へ売却。個人債務を法人へ引継ぎ、債務と抵当権と見直し等、金融機関と折衝しながら実行。適正な役員報酬となり法人も適正な財産を保有しました。更にキャッシュフローも見違えるほど良くなりました。

事例5. 沖縄市 M先生 「クリニック移転や過大設備投資も解消!で心機一転」

開業3年目。業績不振に悩んでいました。 早速財務分析を行い、過大投資や立地の悪さなど課題山積でした。新たな場所探しを行い、過大投資の物を一部売却(売却損の発生)や債務を長期へ借換えを行いました。前診療所より現在は遥かに狭くなったものの、収益は1.5倍に増え無駄な経費が減った分、資金繰りは短い期間で改善しました。昨年法人化し更に安定した収益を実現しました。 医療法人にしただけでは節税になっていないケースが目立ちました。

弊社は税理士業32年。永年の経験から医業経営について、きっと先生のお役に立てると信じています。 先生の経営に関するお悩みをお聞かせください。

ご相談申込はこちらから(予約制)

担当者からアポイントのご連絡を差し上げます。

税理士法人ダイヤモンド経営 無料診断以外に更に詳細な分析と診断を承りますので、弊社までメールかお電話でお問い合わせください。
那覇事務所

那覇事務所

那覇市松山1丁目32番7那覇久米ビル2階
[地図を見る]

那覇事務所 TEL/FAX
浦添事務所

浦添事務所

浦添市宮城1丁目35-10 2階
[地図を見る]

浦添事務所 TEL/FAX
北谷事務所

北谷事務所

北谷町字伊平262-1
[地図を見る]

北谷事務所 TEL/FAX

お問い合わせはこちらから